Googleマイビジネス【広告】機能でできること

Googleマイビジネス 広告機能でできること

Googleマイビジネスには、自身のマイビジネスを目立たせるために有料で広告を作成することができます。
MEO対策で上位に表示するための施策もしているけれど、今すぐユーザーに目立つように表示させたいといった場合は、多少料金をかけて広告掲載する方法を取ることも大切です。

こちらの記事では、Google広告についてご紹介いたします。

1.「広告を作成」項目について

 

広告

 

もちろんこちらは広告ですので、有料となります。

広告文が表示されただけでは広告費は発生せず、クリックされた時だけ広告費を支払います。

「広告を作成」をクリックしますと、「AdWords Express」のページへ飛びます。
AdWords Expressとは、Google検索結果画面の上部にテキスト形式の広告文を表示できるサービスです。

また、検索ユーザーが広告文をクリックすると、店舗のWEBサイトへ移り変わります。

2.「広告を作成」機能の使い方

1.広告を作成をクリック

 

広告

 

2.その後こちらの画面AdWords Expressページへ移ります。

 

AdWords Express01AdWords Express02AdWords Express03

 

このように、Googleマイビジネスに登録されている情報と、テキスト広告の情報を元に、決められた予算の範囲内で自動的にキーワードを調整して広告の掲載が行われます。

まとめ

いかがでしたか?キーワードによって広告の費用は変わります。
多くのユーザーが検索するようなキーワードだと、その分料金も高くなります。
広告料金が高くなってしまうのは困るといった場合でも、決められた予算内で自動的にキーワードを調整して掲載されるので、予算を超えてしまうといった心配事はありません。
普段のMEOの施策だけでなく、多くユーザーが利用する時期を見て広告を利用することも集客を増やすうえでは重要です。

上手く広告を活用していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です