Googleマップアプリにあるビジネスのフォロー機能とは?

フォロー

Googleマップアプリでお店や場所を検索すると、「フォロー」というボタンが現れることがあります。
ユーザーがビジネスをフォローすると、そのビジネスの更新情報がGoogleマップの「最新」タブに表示されます。
こまめに情報を更新することで、ユーザーにビジネスをアピールすることが可能です。

ここでは、フォロー機能とフォローボタンの場所、フォロワーの確認について説明していきます。

Googleマップアプリのフォロー機能とは

Googleマップアプリのフォロー機能とは、ユーザーが興味のあるビジネスをフォローすることでビジネスの最新情報を受け取れるようになる機能です。

また、ビジネスによってはフォローの初回特典として、特別な割引やサービスを受けることができます。

 

フォロー特典

 

「保存」ボタンをタップすると、端末の写真フォルダに追加されます。

特典と作成方法については、Googleマイビジネスアプリの限定機能と基本機能の活用方法で詳しく説明していますので、あわせてご覧ください。

「フォロー」はどこに表示される?

Googleマップアプリでビジネスを検索します。

 

マップアプリでビジネス検索

 

ビジネスのプロフィールを表示すると「フォロー」ボタンが現れます。

 

フォローボタンの場所

 

「フォロー」ボタンをタップするとフォローが完了します。

フォローしているビジネスを見るには

フォロー中のビジネスを表示するには、下の「保存済み」を選択して「フォロー中」タブをタップします。

 

フォロー中をタップ

 

 

フォローしているビジネスの表示

現在フォローしているビジネスの一覧が表示されます。

フォローを外す場合は、この画面から「フォロー中」ボタンをタップすることで外すことができます。

フォローしているビジネスの最新情報の表示

Googleマップアプリを開いて、右下にある「最新」を選択し「おすすめ」のタブをタップすると、更新順にビジネスの最新情報を見ることができます。

 

 

フォロービジネス、最新情報の表示

 

フォロワーの確認方法

フォロワーを確認するには、Googleマイビジネスアプリから画面下部の「顧客」を選択します。
「フォロワー」をタップすると、フォロワーの総数と最近のフォロワーのリストが表示されます。

各フォロワーのGoogleマップ公開プロフィール(ローカルガイドレベル、自分の投稿、写真など)を閲覧することができます。

 

フォロワー数の確認

ただし、ユーザーが情報を非表示に設定している場合はフォロワーの公開プロフィールを見ることができないので注意が必要です。

また、ユーザーがビジネスをフォローしたときに表示される特典は、Googleマイビジネスアプリから設定が可能です。
フォロワーを増やすためにも、特典も設定していきましょう。

Googleマイビジネスアプリの設定方法に関しては、Googleマイビジネスアプリの限定機能と基本機能の活用方法で詳しく説明していますので、あわせてご覧ください。

まとめ

いかがでしたか?ユーザーがGoogleマップアプリからビジネスをフォローすることで、ビジネスが情報を更新したときは最新から情報を確認することができますし、店舗情報を見たいときには「保存済み」の「フォロー中」からすぐに見ることができるので、何度もビジネスを検索する手間が省けます。

マイビジネスのオーナーは、Googleマイビジネスアプリからフォロワーのリストを見ることができます。
ユーザーがプロフィールを公開している場合は、ビジネスをフォローしているユーザーのローカルガイドレベルや写真、クチコミなどを閲覧することができます。

フォローしてくれたユーザーに初回特典を付けることもできますので、ぜひ活用してフォロワー数を増やしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です