重複したGoogleマイビジネスを削除するための方法3つを解説!

重複したGoogleマイビジネスを削除

集客を増やすためにもGoogleマイビジネスの運用は重要ですが、運用している中でGoogleから重複していると通知が来る場合があります。
重複は、同じ情報のマイビジネスが複数あることを指します。

  • どうして重複になるの?
  • 重複を解除するにはどうしたらいいの?

今回は、重複はどういった状態なのか、どうして重複になるのか、重複してはいけない理由、重複の解除の仕方について説明していきます。
もし、自身のマイビジネスが重複になってしまった場合は、この記事の手順を踏めば解決することができます。
ぜひ、参考にしてください。

重複ってどういう状態?

重複の状態

Googleマイビジネスの重複とは、Googleマップ内で同じ店舗情報が2つ以上存在している状態のことです。Googleが同じビジネス情報が存在していると判断した場合に起こります。

なぜ重複は起こるのか

Googleマイビジネスの重複は下記の理由で起こると言われています。

  • Webの情報を基にGoogleによって自動生成された
  • 第三者が勝手に作成した
  • 以前のスタッフが作成していたことを知らずに新たに作成した

Web情報を基にしてGoogleによって自動生成された場合に関しては、Web上のビジネス情報がバラバラなために重複が起こることが多いです。
たとえば、SNSの住所の表記とブログの住所の表記が違ったり、ポータルサイトごとに屋号名の一部が違ったりすると、Googleは別の情報とみなしてマイビジネスを自動生成してしまいます。
この問題を防ぐためにも、Web上の情報をしっかりと統一しなければなりません。
最低限、屋号名・住所・電話番号(NAP=Name,Address,Phone)の表記は統一させていると重複のリスクが減るので、意識して変更していきましょう。

マイビジネスが重複しているといけないのはなぜ?

Googleからの評価が下がる

マイビジネスの情報が2つ以上あると、Googleはどの情報が信憑性が高いのかわかりません。
そのため、情報の整合性が取れないので単純にマイビジネスの評価が下がる原因になります。
つまり、MEOの順位を上げたい場合に重複したマイビジネスがあると評価が下がるため、上位表示は難しくなります。

ユーザーの混乱を招く恐れがある

マイビジネスの重複は、ユーザーが正しい情報を得たいときに混乱を招く可能性があります。
情報すべてが統一されているわけではないので、重複している内容とあわせて見たときにどちらの情報が正しいのかわからなくなり、結果的に来店につながりにくくなる原因にもなります。
このような事態を防ぐためにも、マイビジネスの情報は一つであるのが望ましいです。

重複したGoogleマイビジネスの削除をする方法

それでは、重複をした情報を削除する方法について説明していきます。方法は2つあり、Googleマップから情報の修正提案を行う方法と、Googleマイビジネスのアカウント内から行う方法があります。

Googleマップから情報修正提案を行う

Googleマイビジネスのアカウントでログインを行わなくても、一般ユーザーアカウントから削除できる方法があります。

  1. まずは重複しているマイビジネスをGoogle検索で表示させます。重複ページの表示
  2. 「情報の修正を提案」をクリックします。情報の修正を提案
  3. 「この場所を削除」を選択します。この場所を削除を選択
  4. 削除の理由から「理由を選択してください」をクリックします。理由を選択
  5. 「他の場所と重複」を選択します。メールアドレス入力
  6. 「重複の可能性がある場所の選択」が現れる場合があるので、その場合は該当のビジネスを選択し「送信」をクリックして完了です。
    表示されない場合も「他の場所と重複」を選択後に送信ボタンをクリックして完了となります。該当ビジネスを選択して送信

ただ、上記の方法は審査に時間がかかる場合があるのと、Googleの判断によって削除するか判断されるので、完全に削除されるという保証はありません。

すぐに解除したい!という場合は、下記の2つの方法をおすすめします。

Googleマイビジネスのアカウント内から行う

Googleマイビジネス内から解除を行う方法です。
まず、残したい方のマイビジネスのオーナー登録が済んでいない場合は、オーナー登録をしておきましょう。
オーナー登録方法については、Googleマイビジネスオーナー確認の手順と知っておくべき注意点で触れていますので、あわせてご覧ください。

  1. 重複がかかっている、または削除したい方のマイビジネスページに入り、左メニューの「情報」をクリックします。情報をクリック
  2. 情報ページをスクロールしていくと、右側に「Google上でこのビジネスを休業または閉業する」があるので、「リスティングを削除」をクリックします。リスティングを削除
  3. 「削除」をクリックして完了です。削除をクリック

 

Googleマイビジネスのヘルプセンターに問い合わせよう

サポートが必要な場合は、Googleマイビジネス ヘルプのお問合せから問い合わせする方法もあります。

  1. 問い合わせページにアクセスし、困っている内容を青枠に記入し「次のステップ」をクリックします。お問い合わせ
  2. ヘルプカテゴリを選択し、「次のステップ」をクリックします。ヘルプカテゴリを選択
  3. お問い合わせ方法で「メール」をクリックします。問い合わせ方法を選択
  4. それぞれ3つの項目を埋めたら「送信」をクリックして完了です。
    しばらくするとGoogleから連絡が入ります。

メールアドレス入力

まとめ

いかがでしたか?
マイビジネスの重複はユーザーの混乱を招き、Googleからの評価も下がる原因となるので、重複が発覚した場合は速やかに重複解除の手順を踏みましょう。
また重複が起きないようにするためにも、SNSやポータルサイトといったWebサイトの情報も屋号名や住所、電話番号など、その他お店に関わる内容をしっかり統一しておくことで新たにマイビジネスが作られる可能性が低くなります。
重複がかかってしまった場合は、ぜひこの記事を参考に重複を解除していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

MEO TIMESを運営するsmart MEO

閉じる